ナースマガジン ナースマガジン

ナースマガジン

ナースマガジン

第8回コラム 『ナイチンゲールスピリット連盟』ってご存知ですか? 後編

胃瘻(PEG)ケア投稿日時-(2012-05-03)西山 順博さん

Q7,ボタン・バンパー型では、酢ロックは不要・・ということでしょうか?


A.ボタン型バンパーのチューブ部分の汚染については効果が少ないと思いますが、酢(酸)を注入することでバンパー部分の汚染は少ない印象があります(胃酸を抑制する薬を投与されている方の汚染予防には効果的です)。



Q8,注入中の体位の事で。当院では。右側臥位を全員とっています。仰臥位ではだめですか?



A.注入時間が座位や半座位になると、褥瘡にとっては、よろしくないこともありますが、注入中と注入後最低30分は仰臥位(フラット)にしないほうがよいです。

また、患者さんにもよりますが、右側臥位(右下)にすると胃食道逆流が起こる方が多く、右側臥位の際は特に半座位(ヘッドアップ)が必要です。胃は入口も出口も右になります。

Q9,チューブ型のPEGです。チューブの固定はどのようにするのがより良いですか?tapeはあまり貼りたくない・・・とWOCは言います。しかし、チューブの重みでストッパーが傾きます。



A.確かにテープでかぶれる方は多いため、ビニールテープにしています。

テープを使わない固定方法として、まず、体表と外部ストッパーの距離が15㎜以上であることを確認、間にYパフを挟みます。外部ストッパーの上からY字に切った食器洗いに使うスポンジ(リユースでもOKです)をあてがい、チューブが体表に対して垂直になるようにし、腹巻で押さえます。


Q10,現在は、療養病棟で40名程の患者がPEGより注入しています。女性は900cal、男性は1000calを目安にしています。体格に関係無しの主治医の指示です。女性の方は、水ぶくれ状態でパンパンになっている人が多いです。注入量を減らすなど対応しても大丈夫でしょうか。



A.PEGはあくまでも栄養のルートであり、栄養評価をしっかりする必要があると思います。施設のお考えもあると思いますが、病院や施設には管理栄養士がいると思うのですが、管理栄養士の職務としてお願いしてはいかがでしょうか。

体重測定が困難な場合は寝たきり患者さんであればBMI18ぐらいの体重がよいと思います。

ハリスベネディクトで計算して、カロリー量が少なくなる場合は含有の電解質・ミネラル不足になりますので野菜ジュース等での補充が必要です。



Q11,PEGから、逆流してくるのは、どうしてですか?弁があると聞いたのですが、弁が壊れているのでしょうか?交換するのがいいですか?


A.ボタン型のPEGカテーテルには逆流防止弁がついています。

PEGカテーテルのメーカーにより、逆流防止弁が外部ストッパーについているものと、内部ストッパーについているものがあります。まずは構造を確認しましょう。

逆流防止弁が汚染されている場合は、赤ちゃん用の耳かき綿棒でそうじすることで改善します。

それでも逆流してくるときは防止弁が壊れています。医師に報告して交換を検討ください。


NISでは、このようなセミナーを全国各地で行い、震災支援もされているようです。興味のある方は是非、NISのホームページにアクセスしてください。近日、本日お答えできていないセミナーの40件を超える質問についても、独自のレイアウトでアップされるとのことで、原稿は提出しており、校正段階とお聞きしてます。
http://ns-spirit.com/index.html


<前編はこちらへ>

胃瘻(PEG)ケア・その他西山 順博さん

西山 順博さん
  • この専門家をお気に入りに追加
  • 先生のQ&Aを読む
  • 先生のコラムを読む
滋賀県に生まれ、滋賀県に育ち、近畿大学医学部を平成6年に卒業後、滋賀医科大学消化器血液内科に入局しました。2年間の研修終了後、公立甲賀病院を経て、再度大学病院にて小山茂樹先生(現:医療法人誠光会 草津総合病院 副院長)に師事し、消化器病・消化器内視鏡専門医として内視鏡診断・内視鏡治療を学んできました。 平成14年から当院院長の出身病院でもあり、子供の頃から働けることを夢見ていた大津市民病院に勤務。消化器病・消化器内視鏡に加え、経皮内視鏡的胃瘻造設術(PEG)とその管理、栄養サポートチーム(NST)のディレクターを務めさせていただきました。その中で、看護師、薬剤師、栄養士、理学療法士、言語療法士、作業療法士、歯科衛生士、放射線技師、臨床検査技師の方々の専門性的な知識。医療人としての熱い気持ちは医療にとって欠かすことのできないものであることを痛感しました。今後もお力を借りし連携を深め、チーム医療で地域の皆様に貢献できればと思っています。
西山 順博さん

編集部オススメTOPICS

会員登録はこちらから

西山順博先生のWEB動画セミナー カテーテル・漏れ・スキントラブル PEGのアセスメントと対応実務を症例画像つきで解説!

照林社セミナー
アンフィニBooks
訪問看護支援協会
照林社
ビデオ・パック・ニッポン
ラフィネ採用
モバイルサイト