専門家

長岐 祐子さんのQ&A

長岐 祐子さん

  • 口腔ケア
長岐 祐子さん
フリーランス

歯科衛生士として、子育て、介護経験から、また看護師の姉からの情報を元に皆さまに臨床に役立つアドバイス・知識提供ができたらと考えています。
「これってどうなの?」という素朴な質問にもお答えしたいと考えています。よろしくお願い致します。

プロフィール
宮城・秋田・岩手・東京近郊・愛知・大阪・山口・大分など様々な地域での歯科医院にフリーランスとして臨床にたずさわる一方、
スタッフ教育・マネージメント・企画提案・コラムの執筆【 DHstyle(デンタルダイヤモンド社)など 】・セミナー講師(院内セミナーを含む)などを活発に行なっています。
経歴
昭和59年 北原学院歯科衛生専門学校卒業
同年   医療法人 一秋会 遠藤歯科クリニック 勤務
昭和61年 医療法人 明和会 中通歯科診療所 勤務
平成9年  フリーとして開業医勤務
平成12年 日本成人病予防協会認定 健康管理士一般指導員修得
同年   医療法人 東京堂 港町歯科クリニック勤務
平成17年 さいとう歯科クリニック勤務
平成19年 フリーランスとして活動
平成21年 7つの歯科医院と契約・現在に至る

歯科衛生士

日本歯周病学会認定歯科衛生士
JSOIインプラント専門歯科衛生士
日本成人矯正歯科学会歯並びコーディネーター
コーピングインスティテュートコーチ
日本成人病予防協会認定 健康管理士一般指導員
日本抗加齢学会会員
悪性リンパ腫で口腔内の腫瘍から出血している場合のケアについて
悪性リンパ腫で口腔内及び口唇まで腫瘍が浸潤し出血をともなっており、口腔ケアに難渋しております。オーラルバランスやスポンジでゆっくり優...
(おとめちゃんさん 投稿日時-2014/03/19 10:42)
回答者
長岐 祐子さん
長岐 祐子さん
フリーランス
歯周外科後用のやわらかい歯ブラシ等
悪性腫瘍は出血しやすいので、腫瘍が歯牙に接してる場合は歯周外科後用のやわらかい歯ブラシはどうですか? どうしても出血がひどければ口腔内の消毒清掃もオキシ綿球などでソフトにやらざる得ないのではないかと思います。

(投稿日時-2014/03/25 09:58)

詳細を読む
口腔ケア時の嘔気
口腔ケア時に、舌刺激で嘔気が出現する方がいます。 十分に口腔ケアができず困っています。 何か嘔気のでない良い方法ございませんでしょう...
(ナースの星編集部さん 投稿日時-2012/12/17 13:55)
回答者
長岐 祐子さん
長岐 祐子さん
フリーランス
ご参考までに
 患者さんの病状の程度がわからないので、正確なお答えはできませんが、 まず状態を起こし、お辞儀をさせた角度で、深く呼吸をしてもらいながら口腔ケアをします。 その時、鼻を香りを付けたハンカチで覆って頂きます。 嘔吐の強い原因として、喫煙・舌圧が考...

(投稿日時-2012/12/17 13:56)

詳細を読む
スポンジブラシの交換頻度
当ICUでは現在、スポンジブラシは一回毎の使い捨てとしています。 以前はボロボロになるまで使い回していましたが、ケア中にスポンジが脱落...
(motokoさん 投稿日時-2012/05/20 15:57)
回答者
長岐 祐子さん
長岐 祐子さん
フリーランス
清掃用具の交換頻度は、個人差があります。
清掃用具の交換頻度は、個人差があります。 スポンジに関しても、口腔内の清掃状況により消耗に差が生じ,健常者には1週間に1回の交換をお勧めしますが、有病者においては、感染・衛生面からは1回ごとの交換が理想です。 病院予算から交換頻度に制限があるようでし...

(投稿日時-2012/05/20 15:59)

詳細を読む
自歯が数本。振れもあり,糖尿病で、、、
自歯が数本。振れもあり,糖尿病で口腔内の汚れとても気になるのですが 自宅で1人でできる適した衛生方法を教えてください。
(ミクコミさん 投稿日時-2011/12/03 15:21)
回答者
長岐 祐子さん
長岐 祐子さん
フリーランス
自宅一人のケアにもモチベーションが必要です。
自宅一人のケアにもモチベーションが必要です。 磨いたことを褒めてあげる声かえも一つの方法です。  まずは歯ブラシをプレゼントする。    使っている痕跡があれば、褒める。    磨き方のポイントを教える。  自分が磨いてる方法でもよいです。  ...

(投稿日時-2011/12/03 15:24)

詳細を読む
歯肉炎・歯槽膿漏で痛みを訴える方の歯肉のケア
歯肉炎・歯槽膿漏で痛みを訴える方の歯肉のケアをどのようにしたら良いか? 歯肉炎・歯槽膿漏にて歯はすでに抜歯しているが痛みが続くようで...
(ミクコミさん 投稿日時-2011/12/03 15:18)
回答者
長岐 祐子さん
長岐 祐子さん
フリーランス
磨かないから汚れ(細菌が増えて)ますます、、、
痛いから磨けない、磨けない。 磨かないから汚れ(細菌が増えて)ますます炎症=痛みがでる。 と、悪循環になっていると思われます。 初めはパーフェクトなケアは無理ですが、 まずは少しずつ口の中をキレイにすることからです。 嗽から、舌磨きから、患部...

(投稿日時-2011/12/03 15:20)

詳細を読む

会員登録はこちらから

質問する

Q&A カテゴリー

  • 透析ケア
  • 口腔ケア
  • フットケア
  • 感染管理
  • 胃瘻(PEG)ケア
  • 褥瘡ケア
  • 認知症ケア
  • 摂食・嚥下障害者ケア
  • その他

西山順博先生のWEB動画セミナー カテーテル・漏れ・スキントラブル PEGのアセスメントと対応実務を症例画像つきで解説!

照林社セミナー
アンフィニBooks
訪問看護支援協会
照林社
ビデオ・パック・ニッポン
ラフィネ採用
モバイルサイト