フットケア

フットケア

フットケアは高齢者・糖尿病患者のQOLを向上するために、大変重要なものです。日本ではいくつかの科目にはさまれて、患者ケアが行き届かないケースもありがちな分野でしたが、最近では患者のQOL、医療の質の工場、医療の効率化など効果的な医療手段として関心が高まってきました。ナースの星では正しい知識、状況に応じた対応方法、手技などの指導者をされている専門家が回答者として登録しています。

このカテゴリーで回答していただいている専門家

最新のフットケアのQ&A

鶏眼処置
(みよさん 投稿日時-2016/03/05 21:35)
モノフィラメントについて
(kutoさん 投稿日時-2014/08/13 23:00)
鶏眼処置
(はなさん 投稿日時-2014/07/04 21:45)
おほ
(ノグリンさん 投稿日時-2014/05/23 20:58)
下肢が壊死し感染している人の処置のしかた
(okuraさん 投稿日時-2013/12/01 02:56)
心性浮腫のケアについて
(アイボリーさん 投稿日時-2013/10/09 15:02)
巻爪のケア
(naoさん 投稿日時-2013/10/06 10:16)
黒色壊死・炭化した足趾のケア方法について
(おとめちゃんさん 投稿日時-2013/04/12 11:51)
看護師による爪きりの現状について
(連花さん 投稿日時-2013/02/20 18:40)
高齢者施設での白癬対策
(みかんさん 投稿日時-2012/10/22 16:00)

最新のフットケアのコラム

達人に訊く!管理困難な爪のケア ここがポイント
(投稿日-2018/10/24)
トラブルのない爪は通常の爪切りを使ってセルフケアもできます。 しかし、爪の変形や足病変を伴う爪など、管理困難なケースに遭遇すると戸惑ってしまいますよね。フットケアの達人に、管理の難しい爪の切り方のポイントを教えていただきました。 【参考】 西田壽...(続きを読む)
何ぞやシリーズ第18回 「PAD」って何ぞや?
(投稿日-2018/10/10)
フットケアを行う前に、皆さんアセスメントをしていますよね? 心臓から一番遠い足は、特に血流の評価が重要になります。足の動脈触知を行うのは、PAD早期発見のため。ところでPADって何の略? 「あ、な~んだ」と思うような言葉なのですが、いまさら聞けないもと君のよ...(続きを読む)
CHECK! 今日から始めるセルフケア③
(投稿日-2018/07/11)
第3回 リンパマッサージ:むくんだ太ももをスッキリ! 看護師の仕事は、立ちっぱなし‥動きっぱなし‥記録をする時もゆっくり座る時間がなく、どうしたって下半身はむくみやすくなります。帰りのジーンズやブーツが入らない、なんてことありますよね?(笑) 今回...(続きを読む)

最新のフットケアのセミナー

ナースの星クリティカルケアWEBセミナー「重症患者の皮膚トラブルについて考える」
(2018/12/13) 詳細 受付終了
フットケアwebセミナー第3弾「透析患者のフットケア」
(2018/11/16) 詳細 開催終了
【再放送】ナースマガジン フットケアセミナー第2弾  糖尿病患者のフットケア 」
(2018/10/29) 詳細 開催終了

会員登録はこちらから

西山順博先生のWEB動画セミナー カテーテル・漏れ・スキントラブル PEGのアセスメントと対応実務を症例画像つきで解説!

照林社セミナー
アンフィニBooks
訪問看護支援協会
照林社
ビデオ・パック・ニッポン
ラフィネ採用
モバイルサイト