摂食・嚥下障害者ケア

摂食・嚥下障害者ケア

近年、医療従事者の間で関心が急速に高まってきている摂食・嚥下障害者ケア、経口摂取実現のための取り組みを真摯に実践していくことが求められています。しかし、『安全な経口摂取のための具体的なアプローチ方法がわからない』という方も多いのではないでしょうか?ナースの星では患者の生活者としてのADL拡大、QOL向上に数多くの成果を上げている専門家が回答者として登録しています。

最新の摂食・嚥下障害者ケアのQ&A

誤嚥予防の嚥下体操
(まつさん 投稿日時-2015/06/25 15:31)
栄養摂取のゴールをどう決めるか
(おおいさん 投稿日時-2014/07/05 16:28)
ソフト食の導入について
(rivfloyさん 投稿日時-2014/05/09 09:49)
半側麻痺の患者様の食事介助について
(ちぃさん 投稿日時-2014/02/03 18:03)
嚥下障害患者 食形態について質問です
(ナースの星編集部さん 投稿日時-2013/08/22 08:42)
口腔乾燥の患者用の保湿剤でおススメなものはありませんでしょうか?
(motokoさん 投稿日時-2012/05/18 09:08)
輸液管理
(sakuraさん 投稿日時-2012/03/14 23:49)
リウマチ患者の為の口腔ケア
(HOUSHIKAさん 投稿日時-2011/10/20 15:24)
嚥下障害があり,痰のひどい患者さんについて
(ミクコミさん 投稿日時-2011/10/09 04:47)
エンシュアをうまくのませる方法
(TAIHEIさん 投稿日時-2011/08/15 23:08)

最新の摂食・嚥下障害者ケアのコラム

ナースマガジン号外号「経腸栄養剤利用実態の実情と課題」
(投稿日-2018/03/29)
高齢者の疾患に起因する低栄養・低体重が問題となっています。 在宅療養高齢者の必要栄養量を確保する為に、栄養療法の活用が行われています。そこで、経腸栄養剤の処方や服用実態、さらに当事者の低栄養に関する自覚や改善への意識について、悠翔会 佐々木淳先生に...(続きを読む)
【学会・研究会 聴きある記②】第4回血管内留置カテーテル管理研究会ほか
(投稿日-2017/07/01)
2016年秋の学会・研究会。 ナースマガジン編集部の取材レポート 続きです! 診療看護師がPlCCを行うことにより、医師の負担を軽減しチーム医療に貢献 PICCは中心静脈カテーテル挿入の一法として開発され、安全で感染率が低いとされている。 日本では2010年に保険...(続きを読む)
取材レポート「Easy Tastyle Kamulier ( カムリエ)」
(投稿日-2017/03/28)
歯科・医科・パティシエのコラボレーションから生まれた Easy Tastyle Kamulier ( カムリエ) 東京都文京区本郷という医科・歯科系大学に囲まれた地域の一角に、ガラス張りのショールームショップKamulier(カムリエ)はあります。 ショーケースの中にはきれいに並...(続きを読む)

最新の摂食・嚥下障害者ケアのセミナー

【愛知】★ナースマガジン 栄養ケアセミナー★
(2017/06/25 ダイテックサカエクリエイトホール 名古屋市中区錦三丁目22番20号ダイテックサカエ5F) 詳細 開催終了
【東京】★ナースマガジン 栄養ケアセミナー★
(2017/06/04 エムワイ会議室高田馬場 新宿区高田馬場1丁目29−9) 詳細 開催終了
【大阪】★ナースマガジン 栄養ケアセミナー★
(2017/05/14 ツイン21MIDタワー20階 大阪市中央区城見2丁目1番61号) 詳細 開催終了

会員登録はこちらから

西山順博先生のWEB動画セミナー カテーテル・漏れ・スキントラブル PEGのアセスメントと対応実務を症例画像つきで解説!

照林社セミナー
アンフィニBooks
訪問看護支援協会
照林社
ビデオ・パック・ニッポン
ラフィネ採用
モバイルサイト