Q&A

ボタン式胃瘻チューブのバーストについて

 旧重症心身障害児者施設(現在は医療型障害児施設と療養介護事業所)に勤務しています。
入園者は6歳~57歳で平均年齢20歳です。ここ数年で胃瘻造設による入園者が増えています。

今回ご相談したいのは、平成24年に胃瘻を造設した27歳男性の入園者についてです。慢性腎不全のため他施設に週三回通院をしており、基礎疾患は脳性まひのため抗けいれん剤はもちろん、慢性腎不全の影響もあり、降圧剤、プロトンポンプ阻害薬(タケプロン)、緩下剤(酸化マグネシウム)等々多種多様な薬を胃瘻から注入しています。造設当初は手が自由に動いていたため、胃瘻周囲をいじってしまうための胃瘻チューブの事故抜去(自己抜去?)もありましたが、約2年前に脳出血(高血圧性のもの)となってからは、ほとんど自力で動くことはなくなりました。また胃瘻チューブの交換も数年前から2~3か月に1回⇒4週間に1回になっています。にもかかわらず、昨年末より12/25、1/14、1/18、2/1と立て続けに、胃瘻チューブのバルンが破裂した状態で発見されています。胃瘻チューブはハリヤードヘルスケア社のMIC-KEYバルーンボタンから富士システム㈱のファイコン(GBバルーンボタン)に変更して1.2年経ちます。当施設の入園者は他の総合病院で手術を行っています。その施設から医師が隔週で来園して、胃瘻チューブを交換(バルンの水交換も含めて)してくださっています。チューブの選択もその医師と園長と相談しながら行っているのが現状です。今回のチューブの件も近いうちに相談する予定です。専門的立場から、考えられる原因や対策について
ご教示いただければ幸いです。

(投稿日時-2016/02/03 16:52)

質問者
aliceさん
質問者のQ&A一覧
この質問にコメントする

専門家Q&Aは、会員のスキルアップを支援するものであり、患者の病状改善および問題解決について保証するものではありません。
また、専門家Q&Aにより得られる知識はあくまで回答専門家の見解であり、医療行為となる診療行為、診断および投薬指導ではございません。
職務に生かす場合は職場の上長や患者の主治医に必ず相談し許可を取ってから実践するようお願いいたします。

専門家Q&Aを通じて得た知識を職務に活かす場合、患者のの心身の状態が悪化した場合でも、当社は一切責任を負いません。

本サイト内に掲載された情報の正確性および質については万全を期すものの、常に全ての場合に有効とは限らず、また、本サービスの利用の結果、万が一会員が不利益を被ったとしても、当社は当該不利益について一切の責任を負わないものとします。

A:専門家の見解

西山 順博さん

西山 順博さん
西山医院 院長
  • 先生のQ&Aを読む
  • 先生のコラムを読む
  • 先生をお気に入りに追加

この質問の回答をご覧いただくにはログインが必要です。
会員登録がお済みでない方は、こちらから登録をお願いします。

編集部オススメTOPICS

新着Q&A 一覧

鶏眼処置
左足底の母趾に5mm大の鶏眼を形成している患者さんがおられます。 疼痛があり、芯の除去を行いましたが...(続きを読む)
(みよさん 投稿日時-2016/03/05 21:35)
褥瘡の方への栄養補給
特別養護老人ホーム  男性 94歳  摂取カロリー 1600kcal 蛋白60g 栄養補助食品 ヘパス1本/日...(続きを読む)
(横山さん 投稿日時-2016/02/13 10:52)
褥瘡ケアで困っています。
はじめて質問させていだきます。 大転子に褥瘡のある患者さんが転院してきました。その方は転院前の病...(続きを読む)
(めぐさん 投稿日時-2015/12/31 11:24)
ボタン式胃瘻チューブのバーストについて
 旧重症心身障害児者施設(現在は医療型障害児施設と療養介護事業所)に勤務しています。 入園者は6歳...(続きを読む)
(aliceさん 投稿日時-2016/02/03 16:52)
膀胱留置カテーテルの管理について
私はADL低下、長期臥床患者の多い病棟で働いており、長期間(2週間以上)閉鎖式膀胱留置カテーテルを挿...(続きを読む)
(さきかさん 投稿日時-2015/12/03 02:50)

会員登録はこちらから

質問する

Q&A カテゴリー

  • 透析ケア
  • 口腔ケア
  • フットケア
  • 感染管理
  • 胃瘻(PEG)ケア
  • 褥瘡ケア
  • 認知症ケア
  • 摂食・嚥下障害者ケア
  • その他

西山順博先生のWEB動画セミナー カテーテル・漏れ・スキントラブル PEGのアセスメントと対応実務を症例画像つきで解説!

照林社セミナー
アンフィニBooks
訪問看護支援協会
照林社
ビデオ・パック・ニッポン
ラフィネ採用
モバイルサイト