セミナー情報

セミナー詳細

摂食・嚥下障害者への看護実践【メディカル情報サービス】

2012/04/21名古屋中小企業振興会館

臨床で、摂食、嚥下療法部として、数々の事例と向き合う小山講師のセミナーです。
実践症例から、ケアとリハビリの実践ポイントを、演習を交えながら行います。
明日から現場で、活用実践できるポイントが満載です。

日時:4月21日(土) 開場:11:30 講義:12:30~16:00

会場:名古屋中小企業振興会館 第3会議室
    愛知県名古屋市千種区吹上2-6-3

主催:メディカル情報サービス 
企画運営:社団法人ナイチンゲールスピリット連盟

参加費用:6300円


プログラム

①経口摂取が心身にもたらす影響~食べる意義を考える~
②実践、ベットサイド評価とケアのポイント
③摂食・嚥下のメカニズムとリスク管理
④摂食嚥下のリハビリの具体的症例~脳卒中、高齢者、二次的障害の事例を通して


持参物
聴診器、ティースプーン、フェイスタオル、ペットボトルの飲み物(水又はお茶)

講師プロフィール

小山 珠美先生(こやま たまみ)

●現職社会医療法人社団三思会 東名厚木病院 摂食嚥下医法部
●略歴1978.3  国立病院機構熊本医療センター付属看護学校卒業
    (前 国立熊本病院付属看護学校)
1986.3  神奈川県立保健福祉大学実践教育センター 
     教育課程 看護教員コース卒業(前 神奈川県立看護教育大学卒)
2005.3  放送大学大学院 文化科学研究科 環境システム科学群卒業(学術修士)
1978.4     神奈川県総合リハビリテーション事業団               神奈川リハビリテーション病院入職
1987.4     同事業団 厚木看護専門学校 看護第一学科 教員
1995.4     同事業団 七沢リハビリテーション病院血管センター 看護師長
2001.4     同事業団 神奈川リハビリテーション病院 看護師長
2005.4     愛知県看護協会 認定看護師教育課程 「摂食・嚥下障害看護」主任教員
2006 ~   同上 非常勤講師
2006.4     社会医療法人社団 三思会 東名厚木病院 現在に至る

●所属学会
日本看護学会/日本摂食・嚥下リハビリテーション学会(評議員・認定士)/
日本口腔ケア学会(評議員)/日本静脈経腸栄養学会/
日本リハビリテーション看護学会

●著書早期経口摂取実現と QOL のための摂食・嚥下リハビリテーション(メディカルレビュー社、2010)他、多

このセミナーをお気に入りに追加
ジャンル選択へ戻る

会員登録はこちらから

質問する

Q&A カテゴリー

  • 透析ケア
  • 口腔ケア
  • フットケア
  • 感染管理
  • 胃瘻(PEG)ケア
  • 褥瘡ケア
  • 認知症ケア
  • 摂食・嚥下障害者ケア
  • その他

西山順博先生のWEB動画セミナー カテーテル・漏れ・スキントラブル PEGのアセスメントと対応実務を症例画像つきで解説!

照林社セミナー
アンフィニBooks
訪問看護支援協会
照林社
ビデオ・パック・ニッポン
ラフィネ採用
モバイルサイト