セミナー情報

セミナー詳細

【広島】要介護高齢者のための口腔ケア習得セミナー 【関西看護出版】

2013/06/15カレントコスモ 広島県広島市中区平野町8-15

介護保険施設等における「口腔ケア推進プロジェクト」の進め方

時 間:午前10時~午後4時
定 員:100名
受講料:9,450円 会員価格:8,977円

概要

要介護高齢者に対する口腔ケアは、①気道感染の予防、②栄養改善、③摂食・嚥下機能の維持向上に有効であることが検証されています。

近年、口腔ケアは病院のみならず多くの高齢者介護施設において「基本的介護計画」の中に含まれるなど、重要性が認められています。
しかし介護保険施設・事業所の現場においては、口腔ケアの専門職である歯科医師、
歯科衛生士の配置や関与が不足しており、日常的な口腔ケアは施設等に勤務する看護・介護職が担当することが多く、"基本的な実技を学びたい"との要望が聞かれます。

また口腔機能を維持するための介護サービスが評価され、平成24年4月の介護保険
改正において「口腔機能維持管理体制」と「口腔機能維持管理」の加算制度が導入され、施設入所者への口腔ケアを歯科専門職と施設介護職員が協力して行う体制づくりが進められています。

こうした状況の中で、担当する職員が質の高い口腔ケアに自信を持って取り組める技能の習得を目的に、講義と実習を行います。


講 師
 佐々木妙子
 ((社)日本口腔ケア学会理事・元・京都府歯科衛生士会会長)

内容


1.講義 介護保険施設等における「口腔ケア推進プロジェクト」の進め方
  ・「口腔機能向上サービス」と「口腔機能維持管理体制」の導入
  ・口腔ケアと口腔機能訓練の実際

2.実習
  ①楽しく参加できる口腔レクリェーション
  ②口腔機能アセスメントと訓練
    ・口腔アセスメント(RSST、オーラルディアドコキネシス、頬膨らまし)
    ・集団で行なう口腔体操(間接訓練法)
    ・個別行なう摂食・嚥下機能訓練
  ③口腔ケア デモンストレーションと相互実習
    ・口腔ケア用品の管理、洗浄、消毒の仕方
    ・口腔洗浄法(うがい、スポンジブラシ等の使い方)
    ・歯磨き法(歯ブラシ、歯間ブラシの使い方)
    ・清拭法(歯肉、口腔粘膜、舌のケア方法)
    ・義歯の洗浄、取扱い管理

このセミナーをお気に入りに追加
ジャンル選択へ戻る

会員登録はこちらから

質問する

Q&A カテゴリー

  • 透析ケア
  • 口腔ケア
  • フットケア
  • 感染管理
  • 胃瘻(PEG)ケア
  • 褥瘡ケア
  • 認知症ケア
  • 摂食・嚥下障害者ケア
  • その他

西山順博先生のWEB動画セミナー カテーテル・漏れ・スキントラブル PEGのアセスメントと対応実務を症例画像つきで解説!

照林社セミナー
アンフィニBooks
訪問看護支援協会
照林社
ビデオ・パック・ニッポン
ラフィネ採用
モバイルサイト