セミナー情報

セミナー詳細

【東京】新しい視点からの拘縮予防と褥瘡予防 【関西看護ケア研究会】

2014/01/26かつしかシンフォニーヒルズ 葛飾区立石六丁目33番1号

ポジショニング シーティングを極める

講師大渕 哲也 先生
 (理学療法士・介護支援専門員)
■参考文献■ 大渕著 『座位が変われば暮らしが変わる』 (中央法規)

時間:10:00開始,16:00終了の予定です.

受講料: 12,600円

プログラム
● 拘縮発生のメカニズム
● 適切なポジショニングとは、どういう姿勢か?
● 寝ている時もよい姿勢で=ベット上での過ごし方
● 拘縮を発生・悪化させないための工夫
● 拘縮の強い利用者への有効なポジショニング
● 嚥下・呼吸に問題を持つ高齢者へのシーティング
● 褥瘡発生のメカニズム
● ズレと圧迫を起こさせないやさしい介助のしかた
● ギャジアップの弊害

▼半側臥位ポジショニングの良否

このセミナーをお気に入りに追加
ジャンル選択へ戻る

会員登録はこちらから

質問する

Q&A カテゴリー

  • 透析ケア
  • 口腔ケア
  • フットケア
  • 感染管理
  • 胃瘻(PEG)ケア
  • 褥瘡ケア
  • 認知症ケア
  • 摂食・嚥下障害者ケア
  • その他

西山順博先生のWEB動画セミナー カテーテル・漏れ・スキントラブル PEGのアセスメントと対応実務を症例画像つきで解説!

照林社セミナー
アンフィニBooks
訪問看護支援協会
照林社
ビデオ・パック・ニッポン
ラフィネ採用
モバイルサイト