セミナー情報

セミナー詳細

【東京】 ナースが知っておかないとイケナイ 心肺蘇生の知識と技術 プラス 患者の異変に気づけるスキルを磨く!セミナー【メディカ出版】

2014/02/11日本薬学会長井記念館 地下2階長井記念ホール 渋谷区渋谷2丁目12−15

Nurse to Nurse (ナースからナースへ伝える)
【心肺蘇生】医療の原点は「命を救うこと」⇒命を救うためには「心肺蘇生」ができないとイケマセン。⇒心肺蘇生ができてこそ、急変にも対応できるのです。

このセミナーは 心肺蘇生をしっかり学ぶ セミナーです。これを学んだうえで、患者の異常・変化にも対応できる、正しい 患者のみかたのポイント を学んでいただきます。

★河合先生・蟹沢先生からのメッセージ★
私たちは看護師です。
今回は「Nurse to Nurse(同じナースとして、ナースからナースへ伝える)」をコンセプトに、このセミナーを企画しました。あくまで「同じ目線に立って」わかりやすくお伝えすることを念頭に置いています。ですので、ナースが知っておくと得する内容や、「ナースの考え方」ということを大切にしています。
受講対象は、日々病院や診療所の臨床で頑張っている看護師はもちろん、これから職場へ復帰を考えている看護師、そして看護学生、看護教員、学習する機会の少ない看護管理者、心肺蘇生法の教育に携わっている看護師のみなさま方です。
盛りだくさんの一日になりますが、みなさまが楽しんでこの時間を過ごせるようがんばります。

プランナー・講師
河合 正成(岐阜医療科学大学保健科学部看護学科助教)
プランナー・講師
蟹沢 信二(川口市立医療センター 看護師)

受講料(税込)
1名 17,000円
3~5名 16,000円(1名分)
6名~ 15,000円(1名分)
 ※昼食(お弁当をご用意いたします)

時間 9: 30 ~ 17: 30 予定

プログラム
1.根拠を知っておこなう! 一次救命処置
2.これだけは知っておこう! 二次救命処置
3.チームでおこなう救命処置!
4.心肺蘇生をする状態にさせない患者のミカタとは?

このセミナーをお気に入りに追加
ジャンル選択へ戻る

会員登録はこちらから

質問する

Q&A カテゴリー

  • 透析ケア
  • 口腔ケア
  • フットケア
  • 感染管理
  • 胃瘻(PEG)ケア
  • 褥瘡ケア
  • 認知症ケア
  • 摂食・嚥下障害者ケア
  • その他

西山順博先生のWEB動画セミナー カテーテル・漏れ・スキントラブル PEGのアセスメントと対応実務を症例画像つきで解説!

照林社セミナー
アンフィニBooks
訪問看護支援協会
照林社
ビデオ・パック・ニッポン
ラフィネ採用
モバイルサイト