セミナー情報

セミナー詳細

【岡山】呼吸ケアにおける排痰法の実際【関西看護出版】

2015/01/17福武ジョリービル 

肺炎が我が国の死亡原因第3位となった今、呼吸ケアにおける排痰は呼吸器合併症の予防・改善のために最も重要となっています。
本セミナーでは、効率よく排痰を実施するための理論と技術を教授し、明日からの臨床に活かせる知識と技術の修得を目標としています。

講 師:玉木 彰
(兵庫医療大学リハビリテーション学部教授/医学博士/専門理学療法士(呼吸器)/呼吸療法認定士)

時 間:午前10時~午後4時
受講料:11,880円(税880円)
定 員:100名 

内容
1.排痰法の理論(体位管理を含む)
2.排痰のためのフィジカル・アセスメント
3.排痰法の実際(手技を用いた方法、機器を用いた方法)
4.排痰手技(各体位におけるスクイージングの実際、咳嗽介助手技など)

主な実技内容
 ・体表から診た肺の位置(胸郭に対するタッチング)
 ・排痰のためのアセスメント技術(視診、触診、打診、聴診)
 ・排痰に用いる手技(スクイージングなど)
 ・咳嗽介助手技

★お問合せ★
関西看護出版
TEL:0120-58-0481

このセミナーをお気に入りに追加
ジャンル選択へ戻る

会員登録はこちらから

質問する

Q&A カテゴリー

  • 透析ケア
  • 口腔ケア
  • フットケア
  • 感染管理
  • 胃瘻(PEG)ケア
  • 褥瘡ケア
  • 認知症ケア
  • 摂食・嚥下障害者ケア
  • その他

西山順博先生のWEB動画セミナー カテーテル・漏れ・スキントラブル PEGのアセスメントと対応実務を症例画像つきで解説!

照林社セミナー
アンフィニBooks
訪問看護支援協会
照林社
ビデオ・パック・ニッポン
ラフィネ採用
モバイルサイト