セミナー情報

セミナー詳細

【東京】思考スキームに基づいた多職種連携の危険予知研修【一般社団法人知識環境研究会】

2016/02/13東京駅八重洲北口・貸会議室プラザ 中央区八重洲1-7-4

~多職種連携危険予知管理者資格のための研修~

医療・介護現場で適切なコミュニケーションを促すための方法を講義とワークショップで学ぶ、1日完結の研修会です。
テーマは「食事にまつわる危険」
動画教材バージョンアップした「思考スキーム式」(Thinking Scheme Method)ツールを使用します。

講師:佐々木 由惠
(日本社会事業大学教授)
講師:神山資将
(知識環境研究会研究員)

時間:10:00~16:30(9:30より受付開始)

受講料:2万円(税込)
※受講料にはオリジナル教材(事例動画集CD-ROM、ワークシート類、テキストブック)が含まれます。
※1日の研修を修了した方には多職種連携危険予知管理者(レベル1)資格の認定と修了証の発行があります。

内容
認知科学や知識科学の研究成果を応用して開発された思考スキーム式(ThinkingScheme Method)の教育方法は、
(1)自己の思考スキームの意図的な把握と表出、
(2)互いの専門職の思考スキームの比較対照と理解、
(3)自他の思考スキームの違いの理解・分析、
(4)思考スキームの違いを踏まえた改善活動の動機づけ、
の4点を促すことができます。

★お問い合わせは
一般社団法人知識環境研究会 研修事務局
TEL:03(3252)2472
FAX:03(6779)4703
Email:info@ackk.or.jp

このセミナーをお気に入りに追加
ジャンル選択へ戻る

会員登録はこちらから

質問する

Q&A カテゴリー

  • 透析ケア
  • 口腔ケア
  • フットケア
  • 感染管理
  • 胃瘻(PEG)ケア
  • 褥瘡ケア
  • 認知症ケア
  • 摂食・嚥下障害者ケア
  • その他

西山順博先生のWEB動画セミナー カテーテル・漏れ・スキントラブル PEGのアセスメントと対応実務を症例画像つきで解説!

照林社セミナー
アンフィニBooks
訪問看護支援協会
照林社
ビデオ・パック・ニッポン
ラフィネ採用
モバイルサイト