セミナー情報

セミナー詳細

【愛知】★ナースマガジン 栄養ケアセミナー★【メディバンクス株式会社 ナースマガジン編集部】

2017/06/25ダイテックサカエクリエイトホール 名古屋市中区錦三丁目22番20号ダイテックサカエ5F

「これからの栄養ケアのあり方について考える」

~早期経口摂取のための栄養管理の新潮流~

要介護要支援の原因疾患第1位であるのが脳血管疾患。
脳卒中患者の治療期から回復期を経て在宅復帰する過程において、早期経口摂取を目指すためのリ八ビリテーションは、患者QOLの向上という意味でも至極重要です。
栄養管理とリ八ビリテーションを両輪で行うことの重要性も、近年うたわれています。

今回、これからの栄養管理に求められる早期経口摂取を目指す攻めの栄養管理について、3名のスペシャリストにご登壇いただき、脳卒中患者の攻めの栄養管理の本質と経口移行をスムーズにさせる具体的なケアの在り方、そのノウ八ウを自施設に効果的に取り入れるための現場改善問題解決のフレームワークを学び、栄養ケアに関するトータルコストパフォーマンスの高いケアについて学ぶ機会を作りたいと考え、企画いたしました。

プランナー:悦伝会 目白第二病院 副院長 水野 英彰 先生

時間 14:00~17:30(開場13:30)

参加費用  3000円 ※テキスト代込み
(当日、ご持参下さい)

定員:200名

参加対象者
・脳卒中リ八ビリテーション看護認定看護師
・摂食・嚥下障害看護認定看護師
・回復期病棟勤務看護師
・脳神経外科勤務看護師
※上記以外の方でも興味がある方の参加は大歓迎です。

プログラム
■14:00~14:15
プランナーによるイントロダクション

■14:15~15:00
経営視点から見た栄養管理~経管栄養施行時のトラブル対策の意義~
 株式会社メディカルクリエイト経営コンサルタント
 講師 田中 智恵子 先生

■15:10~16:10
脳卒中急性期における経ロ移行プロトコールの実践例
 藤田保健衛生大学病院 摂食嚥下障害看護認定看護師
 講師 三鬼 達人 先生

■16:20~17:20
AcuteStroke患者1こ対するアウトカムを生む地域包括経腸栄養ケアの実践
~認定看護師を中心とした新たな経腸栄養管理ENSBOIの実践~

 医療法人社団悦伝会 目白第二病院 副院長
 講師 水野 英彰 先生

■17:20~17:30  質疑応答

●協賛
大塚製薬工場
イーエヌ大塚製薬株式会社
株式会社名古屋医理科商会

★お問い合わせは
ナースマガジン編集部セミナー事務局
TEL:O3-6447-1180


※お申込み方法;下記の用紙をプリントアウトして必要事項ご記入の上、FAXして頂くか、メールにてお申込みくださいinfo@medi-banx.com 

※メールでご応募いただく場合は、必ずセミナータイトル、参加希望日時 勤務先施設名、氏名、受講票送付先住所、TEL、、役職・職務、所属、 についてご記入をお願いいたします。

このセミナーをお気に入りに追加
ジャンル選択へ戻る

会員登録はこちらから

質問する

Q&A カテゴリー

  • 透析ケア
  • 口腔ケア
  • フットケア
  • 感染管理
  • 胃瘻(PEG)ケア
  • 褥瘡ケア
  • 認知症ケア
  • 摂食・嚥下障害者ケア
  • その他

西山順博先生のWEB動画セミナー カテーテル・漏れ・スキントラブル PEGのアセスメントと対応実務を症例画像つきで解説!

照林社セミナー
アンフィニBooks
訪問看護支援協会
照林社
ビデオ・パック・ニッポン
ラフィネ採用
モバイルサイト