セミナー情報

セミナー詳細

【神奈川】【実技中心】新人リハ職、介護職のためのADL場面における適切なシーティングセミナー【日本通所ケア研究会事務局/ 株式会社QOLサービス教育事業部】

2017/09/24ウィリング横浜 横浜市港南区上大岡西1-6-1

その姿勢は危険サイン!! 3年後の拘縮は、いまの座位がつくっている!

よい姿勢づくりは、生活場面での活動を広げ、褥瘡や拘縮悪化を予防する大切なケア技術の一つです。適切なシーティングには、ご利用者の体の特徴や生活場面に必要な姿勢を判断する視点が必要です。
本セミナーでは、シーティングに必要な視点から動作分析から日常生活場面での活動と参加を高めるためのシーティング技術までを、1日を通して学びます。

時間:10:30~17:00

講師:野田 和美 氏
 (NPO法人日本介護福祉教育研修機構 認定講師・理学療法士・体幹に関する理学療法講習 修了・介護福祉士・福祉用具プランナー・認知症ケア専門士)
参加費:10,000円(税・資料代込み)

★お問い合わせは
日本通所ケア研究会事務局
TEL:084-971-6686

このセミナーをお気に入りに追加
ジャンル選択へ戻る

会員登録はこちらから

質問する

Q&A カテゴリー

  • 透析ケア
  • 口腔ケア
  • フットケア
  • 感染管理
  • 胃瘻(PEG)ケア
  • 褥瘡ケア
  • 認知症ケア
  • 摂食・嚥下障害者ケア
  • その他

西山順博先生のWEB動画セミナー カテーテル・漏れ・スキントラブル PEGのアセスメントと対応実務を症例画像つきで解説!

照林社セミナー
アンフィニBooks
訪問看護支援協会
照林社
ビデオ・パック・ニッポン
ラフィネ採用
モバイルサイト