セミナー情報

セミナー詳細

【大阪】第8回 血管内留置カテーテル管理研究会【血管内留置カテーテル管理研究会】

2019/12/07大阪大学 コンベンションセンター

テ ー マ:血管内留置カテーテルの管理法、成績、問題点と対応

時 間:9:30〜18:00

参加費:
事前参加登録:研究会 4,000円 / 情報交換会 3,000円
当日参加登録:研究会 5,000円 / 情報交換会 3,000円

事前参加登録期間:2019年10月21日(月)~2019年11月29日(金)

プログラム

■シンポジウムⅠ「PICCの管理法と成績と問題点と対応」
PICCが急速に普及しています。急に普及速度が速くなっています。管理技術や考え方が追いついていっていないように思います。
適正な管理法をどのように普及させるか、今後のPICCの領域における重要な問題です。施設における実際の管理法、合併症の例、成績、問題点と対応について議論しましょう。

■シンポジウムⅡ「CVポートの管理法と成績と問題点と対応」
さまざまな学会や研究会での議論は、挿入技術に偏っている傾向があります。もちろん、挿入技術も重要ですが、長期間、安全に、目的を達成するまで使用するためには、維持期間中の管理法が重要です。
施設における実際の管理法、合併症の例、成績、問題点と対応について議論しましょう。

■一般演題(仮)
カテーテル管理と中心静脈栄養法、末梢静脈栄養法、在宅静脈栄養、カテーテル感染、さまざまな合併症などに関する演題を広く募集します。
特にカテーテル感染予防対策に関する演題が集まればいいな、と思っております。

共催:大阪大学 国際医工情報センター 栄養ディバイス未来医工学共同研究部門


★お問い合わせは★
第8回血管内留置カテーテル管理研究会運営事務局
 〒531-0072
 大阪市北区豊崎3-20-1 インターグループビル
 Tel:06-6375-9477 Fax:06-6376-2362
 E-mail:jan.vic@intergroup.co.jp

お申し込み
このセミナーをお気に入りに追加
ジャンル選択へ戻る

会員登録はこちらから

質問する

Q&A カテゴリー

  • 透析ケア
  • 口腔ケア
  • フットケア
  • 感染管理
  • 胃瘻(PEG)ケア
  • 褥瘡ケア
  • 認知症ケア
  • 摂食・嚥下障害者ケア
  • その他

西山順博先生のWEB動画セミナー カテーテル・漏れ・スキントラブル PEGのアセスメントと対応実務を症例画像つきで解説!

照林社セミナー
アンフィニBooks
訪問看護支援協会
照林社
ビデオ・パック・ニッポン
ラフィネ採用
モバイルサイト