セミナー情報

ジャンルから探す

  • 78_78_seminar_09
  • 78_btn_01
  • 78_btn_02
  • 78_btn_03
  • 78_btn_04
  • 78_btn_05
  • 78_btn_06
  • 78_btn08
  • 78_btn_07

エリアから探す

北海道・東北 関東 北陸・北信越 東海 近畿 中国・四国 九州・沖縄

新着セミナー 一覧

【東京】〈講義と実習で学ぶ〉 認知症患者の摂食・嚥下障害セミナー
損保会館 千代田区神田淡路町2-9開催日:2016-01-17

認知機能へのアプローチを中心に 講師 小島千枝子先生 (藤田保健衛生大学 医療科学部 リハビリテーション学科・客員教授) 講師 長谷川賢一先生 (東北文化学園大学 医療福祉学部 リハビリテーション学科 言語聴覚...(続きを読む)

【東京】嚥下機能評価研修会~第15回PDN VEセミナー東京~
東京慈恵会医科大学 大学1号館3階講堂 港区西新橋3−19−18開催日:2016-01-24

参加費(テキスト含む、事前振込をもって受講可とする)  ①医師・歯科医師   1.実技演習有り 25,000円 2.実技演習無し 20,000円  ②上記以外の医療スタッフ 10,000円(実技演習はありません)時間 午前9時00分~...(続きを読む)

【大阪】これだけは知っておきたい!透析患者の薬の使い方
クリスタルタワー 20階A会議室開催日:2015-12-23

なぜこの薬を飲む? いつ飲めばいい? 飲み忘れたときはどうすればいい? お茶やジュースで飲んでもいい? 便秘でつらいんです… 患者さんに聞かれたとき ⇒ 答えられる「服薬指導」のポイント 何でもない薬も「ハイリスク...(続きを読む)

【東京】2人のプロフェッショナルから学ぶ! 胃瘻ケア「看護実践力」養成講座
連合会館(総評会館)201会議室 会場 千代田区神田駿河台3-2-11開催日:2015-12-13

三者の視点から看る胃ろうケア 永く生きるよりも、豊かに生きる このセミナーでは、胃瘻ケアに必要な基礎をおさえながら、三者(看護師を中心とした医療介護従事者、患者、家族)の視点から看る胃瘻ケアについて考えてい...(続きを読む)

【福岡】よくつかう周術期薬の知識
福岡国際会議場 4階413+414会議室 福岡市博多区石城町2−1開催日:2015-12-06

~オペ室ナースはもちろん、病棟ナースもためになる!~ 薬だけを丸暗記するのではなく、「どんな患者さんにどういう状況で使う」 といったことも一緒に理解しましょう。 そんなアプローチで、麻酔科医のよく使う周術期...(続きを読む)

【神奈川】高齢者施設・在宅における感染対策
ウィリング横浜 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内開催日:2016-01-31

講師 森下幸子先生 (永広会島田病院クオリティマネジメントセンター 医療安全管理室 院内感染対策責任者・感染管理認定看護師) 時間 10:00開始,16:00終了 定員:80名 受講料:12,960 プログラム 高齢者施設...(続きを読む)

【広島】とことんやさしい脳神経外科
JAビル10階講堂 広島市中区大手町4丁目7−3 開催日:2015-12-12

~~画像解説で理解度UP!~~ ナースの皆さんにとって必要不可欠な神経解剖を厳選し、基礎からやさしく解説します。 脳血管障害、頭部外傷など、臨床で遭遇することの多い脳外科疾患も、たくさんの画像とともに、簡潔明...(続きを読む)

【兵庫】よくつかう周術期薬の知識
神戸国際会議場 3階国際会議室 神戸市中央区港島中町6丁目9−1 神戸国際交流会館開催日:2015-12-05

~オペ室ナースはもちろん、病棟ナースもためになる!~ 薬だけを丸暗記するのではなく、「どんな患者さんにどういう状況で使う」 といったことも一緒に理解しましょう。 そんなアプローチで、麻酔科医のよく使う周術期...(続きを読む)

【大阪】栄養管理テクニック・セミナー  静脈栄養・経腸栄養の具体的進め方
大阪オーバルホール 大阪市北区梅田3-4-5毎日新聞ビルBF1 開催日:2015-12-20

静脈栄養・経腸栄養の“エビデンス”に沿った、 ”本物の栄養管理”の実践方法が習得できます。 栄養療法の重要性は十分に認識していながらも、なかなか栄養管理の実践に自信が持てない――そんな看護師・栄養士・薬剤師...(続きを読む)

【愛知】よくつかう周術期薬の知識
愛鉄連厚生年金基金会館 4階大会議室 名古屋市中村区黄金通1丁目18開催日:2015-11-22

~オペ室ナースはもちろん、病棟ナースもためになる!~ 薬だけを丸暗記するのではなく、「どんな患者さんにどういう状況で使う」 といったことも一緒に理解しましょう。 そんなアプローチで、麻酔科医のよく使う周術期...(続きを読む)

会員登録はこちらから

質問する

Q&A カテゴリー

  • 透析ケア
  • 口腔ケア
  • フットケア
  • 感染管理
  • 胃瘻(PEG)ケア
  • 褥瘡ケア
  • 認知症ケア
  • 摂食・嚥下障害者ケア
  • その他

西山順博先生のWEB動画セミナー カテーテル・漏れ・スキントラブル PEGのアセスメントと対応実務を症例画像つきで解説!

照林社セミナー
アンフィニBooks
訪問看護支援協会
照林社
ビデオ・パック・ニッポン
ラフィネ採用
モバイルサイト