1. ホーム
  2. コラム
  3. ナスマガ読者参加型企画!◆現役ナースモニター座談会◆
ナースマガジン

ナスマガ読者参加型企画!◆現役ナースモニター座談会◆

投稿日:2013.06.24

仕事をしながらエクササイズ効果!

ワコール エクサウォーカーは、「履いて歩いてカロリー消費 アップ!」をコンセプトに開発をした簡単にエクササイズ効果が期待できるアンダーウェアです。

今回ナースマガジン編集部が特に注目したのは、エクサウォーカーの「スーパーエクサウォーカー レディースロングタイプ」。
ワコール独自の特許技術であるクロス構造によって、歩幅が広くなり、歩くスピードがアップしてカロリー消費に適したエクササイズ歩行への変化が期待できるという商品。

腰の周りの筋肉を前後からバランスよく支えてくれ、履いて歩くだけでエクササイズ効果を期待できる優れたアイテムを、現役ナースに試して貰いました。

フィット感抜群の履き心地!

――実際にエクサウォーカーを履いてみていかがでしたか?

安藤 こうしたアンダーウェアはお腹が押さえられて圧迫される感じで動きづらくなるイメージがあるのですが、このエクサウォーカーは気になりませんでした。
当たり前のように履けて、違和感などを覚えることもありませんでしたね。
田中 私も同感です。今まで使っていたアンダーウェアは、どちらかというとお腹を締め付けるものがほとんどだったのですが、エクサウォーカーは違いますね。
履いていると次第になじんできて、身につけていないと物足りない気持ちになりました。

吉村 私も、お腹周りなどの締め付け感はありませんでした。
そのうえフィット感があって、いつも履いているスキニーが楽に履けるようになりました。
竹内 スパッツという感覚で、まったく違和感がありませんでしたね。 ただ、歩いていると少し下がってくることもあったので、やや小さめのMサイズにしてちょうど良くなりました。 履き心地はとてもよかったです。

岡田 ガードルをはいたことはほとんどなかったので、最初の何日かは足がしまる感じがしましたね。 仕事をする上では非常に着やすく感じました。

周りに気づかれずにスタイルアップ

――1日6000歩を週5日間で効果が出るエクサウォーカーですが、その歩数についてはいかがですか?

竹内 私はICU勤務なのですが、仕事していれば5000から6000歩は普通に歩きます。
勤務の日であれば業務で6000歩は歩くので、週5日以上はその数に到達すると思います。

安藤 私の場合は、逆に通勤でもかなり歩きますから、勤務の日は間違いなく6000歩は超えますね。
田中 地方の病院に勤務していると、通勤は車だったりしますので、 日常での6000歩は少しハードルがあります。
歩くことをかなり意識しないと到達しないかもしれません。

吉村 私は家の中だけでも3000歩くらい歩いているんです。無駄な動きが多いのかな(笑)。 通勤も電車で、乗るまでに徒歩10分、乗り換えと駅から職場までで20分ほど歩いています。仕事も含めて、1日1万歩になる日も結構あると思います。
――今回の企画を通して、職場での反応はいかがでしたか?

田中 3枚でこの値段であれば、下着のガードルを購入するよりもリーズナブルです。 さらに「痩せたね」といわれるのであれば、買ってみたい人も多いという印象でした。
ただ職場ではまだエクサウォーカーを知らない人がほとんどだったんです。
吉村 私自身、3週間の着用期間で効果が実感できましたし、しかもいつも通り仕事して痩せられるのであれば、購入したいという人は少なくないと感じます。
ガードルって一目でわかるものが多くて、「痩せたいの?」って思われるのが恥ずかしいんですよね。
これなら気づかれずにシェイプアップできるのでいいですね。
ということで—

忙しく動き回るナースの皆さんにピッタリの、驚きのスタイルアップアイテムをご紹介します!

エクサウォーカーは吸放湿性の良い素材「キュープ」を使用した肌触りの良さが特長。

看護師さんにとっては、
「立ち仕事をしながら簡単・気軽にスタイルアップできる」
「薄くナースウェアの下に着用しやすい」
「美尻・美脚効果がある」
という機能性&実用性を備えたアンダーウェアとして喜ばれています。

このコンテンツをご覧いただくにはログインが必要です。

会員登録(無料)がお済みでない方は、新規会員登録をお願いします。