1. ホーム
  2. セミナー
  3. WEB退院支援塾 課外授業企画~排泄ケアと退院支援 継続ケアの視点から考える
2021.06.24(木) 18:00〜19:30

WEB退院支援塾 課外授業企画~排泄ケアと退院支援 継続ケアの視点から考える

セミナー概要

昨年より開催している、WEB退院支援塾の今回課外授業を企画いたします。

今後、退院支援に関する全5回カリキュラムの定期開催だけでなく、「特定テーマの話題提供+ディスカッション」形式のWEBセミナーを開催していければと考えており、今回は「排泄ケア×退院支援」となります。排泄ケアは認知症とも関連があり、病院から在宅への継続的な仕組みづくりは重要な視点と考えます。

今回、小牧市民病院 泌尿器科 排尿ケアセンター 部長 吉川羊子先生にご講演をいただき、排泄ケアが在宅移行を推進していくうえでどうあるべきかについて、退院支援の第一人者である宇都宮宏子先生のファシリテーションに基づき、意見交換できる場を作れればと考えております。貴重な機会となりますので、是非ご参加いただけましたら幸いです。

セミナー詳細

開催日時 2021.06.24(木) 18:00〜19:30
開催地 オンライン
テーマ 退院後も続く・つながる排泄ケアのあり方 仮
~排尿自立支援における連携を考える~

※講演後に参加者も交えた質疑と意見交換を行います。
企画・座長

在宅ケア移行支援研究所 所長

宇都宮宏子 先生

演者

小牧市民病院 泌尿器科 排尿ケアセンター 部長

吉川 羊子 先生

セミナー時間 約90分
定員 100名(先着順)
対象 退院支援に関わる看護師、MSW、訪問看護師、WOCナース、排泄ケアに興味のある看護師
視聴環境 ZOOMを用いたオンライン配信
費用 1人の参加につき3,000円(講演用スライド資料付)
申込〆切 2021年6月23日(水)