1. ホーム
  2. セミナー
  3. スキンケア・創傷のマネジメント
2021.10.26(火) 11:30〜21:00
2021.11.01(月) 11:30〜21:00

スキンケア・創傷のマネジメント

セミナー概要

排泄物が皮膚に接触することで発生する皮膚炎であるIADに加えて、例えばストーマ周囲皮膚障害や、消化液が皮膚に接触してしまうような瘻孔管理の場合に難渋する皮膚障害等を、「湿潤による皮膚障害」という大きな意味でMASD(Moisture Associated Skin Damage)としてとらえます。言葉としてはまだ馴染みがないかもしれませんが、症例としては皆様も昔からケアしていらっしゃる内容の1つではないでしょうか。滲出液があるびらんなどを保護したい場合にテクニック的に困難を極めることもあるこのMASD対策において、新しい選択肢となる被膜剤の使用経験等についてお二人の先生にご講演頂きます。

セミナー詳細

開催日時 2021.10.26(火) 11:30〜21:00
2021.11.01(月) 11:30〜21:00
開催地 オンライン
テーマ 湿潤による皮膚のダメージ(MASD)対策
座長

公益社団法人 日本看護協会 看護研修学校

溝上 祐子 先生

演者

順天堂大学医学部附属 練馬病院 看護部

貴田 寛子 先生


東京都立小児総合医療センター 看護部

末吉 康子 先生

内容 成人における接着性耐久被膜剤の使用経験
小児における接着性耐久被膜剤の使用経験
セミナー時間 約50分
定員 1,000名(先着順)
対象 皮膚・排泄ケア認定看護師のほかスキンケア・創傷ケアに関与する医療従事者、小児ケアに関与する医療従事者
視聴環境 スマホ、PCからのWEBアクセス
費用 無料
※視聴後アンケートにお答えいただいた方に、セミナー資料(抄録)のダウンロード用URLをお知らせいたします。
共催 スリーエム ジャパン株式会社・メディバンクス株式会社
申込〆切 各開催日の前日まで