1. ホーム
  2. セミナー
  3. 【再配信】看護管理シリーズ実践編 第1部 事例に学ぶ、正しい運用とその理解 ~医療職のためのBSCの実践~
2024.04.19(金) 11:30〜2024.04.26(金) 12:00

【再配信】看護管理シリーズ実践編 第1部 事例に学ぶ、正しい運用とその理解 ~医療職のためのBSCの実践~

セミナー概要

本セミナーは、ナースの星WEBセミナーとして配信した、看護管理シリーズ「看護管理者の経営視点と仕事力を高める具体策」の実践編として、2023年6月17日に対面セミナーとして実施した「メヂカルフレンド社『看護展望』連載コラム記念講演」を収録したものです。

今回の実践編では、病院ブランドを向上させ、患者さんも職員も集まるマグネットホスピタルの実現に向けての第一歩として、 看護管理者の経営参画と働き方改革にフォーカスをあてています。
是非この機会に、第1部と第2部どちらもご視聴頂けましたら幸いです。

セミナー詳細

開催日時 2024.04.19(金) 11:30〜2024.04.26(金) 12:00
開催地 オンライン
テーマ HOSPITAL INNOVATION 2023
~事例に学ぶ、正しい運用とその理解~
医療職のためのBSCの実践
内容 1.BSC理論の「なぜ」を理解し、部下や同僚に説明できるようになる
 戦略を現場の言葉に置き換えるBSC
 BSCの特徴1:基本の4つの視点 院長も看護部長もBSCを導入するときにしっかり腹を決めておくこと
 BSCの特徴2:先行指標と成果指標(結果指標・遅行指標)
 BSCの特徴3:先行指標と成果指標のから導き出される因果連鎖
 BSCの特徴4:組織内におけるバランスト・スコアカードの因果連鎖
 BSCの特徴5:ダブル・ループ学習

2.現場のBSCの課題を解決できるようになる
 課題1:S.W.O.T.分析がうまくいかない
 課題2:BSCは目標管理という間違った理解
 課題3:個人でもBSCを使用したい。 BSCはどの組織でも使用できますか?
 課題4:BSCを導入すれば、黙っていても稼働するわけではない
 課題5:ミッションビジョンが浸透しない
 課題6:BSCを導入したからといって、それだけではコミュニケーションは改善されない
講師

日本大学 特任教授
一般社団法人 日本医療バランスト・スコアカード研究学会 前理事長

髙橋 淑郎 先生

セミナー時間 約120分
定員 500名(先着順)
対象 看護管理者、管理職、チームや部署のマネジメントにおいて、人材育成や後輩 指導を求められる立場の方
視聴環境 スマートフォン、PCからのWEBアクセス(ZOOMは不要です)
費用 費用: 2,200円(税込)
※有料のセミナーとなります。レジュメ(PDF)、受講証明書付き
申込締切 2024年4月22日(月)23:59