1. ホーム
  2. セミナー
  3. 【再配信】看護管理シリーズ実践編 第2部
    実務で使えるワークとツール
    ~ 明日から始める!看護管理者の業務整理と段取り力~
2024.04.19(金) 11:30〜2024.04.26(金) 12:00

【再配信】看護管理シリーズ実践編 第2部
実務で使えるワークとツール
~ 明日から始める!看護管理者の業務整理と段取り力~

セミナー概要

本セミナーは、ナースの星WEBセミナーとして配信した、看護管理シリーズ「看護管理者の経営視点と仕事力を高める具体策」の実践編として、2023年6月17日に対面セミナーとして実施した「メヂカルフレンド社『看護展望』連載コラム記念講演」を収録したものです。

今回の実践編では、病院ブランドを向上させ、患者さんも職員も集まるマグネットホスピタルの実現に向けての第一歩として、 看護管理者の経営参画と働き方改革にフォーカスをあてています。
是非この機会に、第1部と第2部どちらもご視聴頂けましたら幸いです。

セミナー詳細

開催日時 2024.04.19(金) 11:30〜2024.04.26(金) 12:00
開催地 オンライン
テーマ HOSPITAL INNOVATION 2023
実務で使えるワークとツール
~明日から始める!看護管理者の業務整理と段取り力~
内容 1.業務改善と段取り力 ~業務改善の前に、一人ひとりの仕事の見える化が必要~
残念職場の「あるある」事例①②③

2.一人ひとりの仕事を見える化=段取り力
管理者の段取り力による影響
段取り力の理解 ①管理職の仕事を再考する ②仕事のしくみを理解する ③仕事の遅延を分析する(個人ワーク&グループ共有あり)

3.仕事を管理する。
“仕事のしくみ”を理解する〜両極併存で考える〜
コミュニケーションをスムーズにする。 “ワークスタイル”を理解する(個人ワークあり)

4.仕事の遅延を分析する 消極性(弱点)の把握と改善
優先順位づけ(個人ワーク 遅延の棚卸し)&(グループワークあり)

5. 段取り力を磨く ~管理者が仕事の優先順位、役割分担を明確にするだけで組織の生産性は向上する〜

6.《個人ワーク&グループワーク》タイムログ演習 ・仕事の見える化・優先順位

7.タイムログ分析における問題点の対処法

8.《モチベーション》仕事の質を高める段取り力への影響
講師

(株)フェアアンドイノベーション 代表取締役
(公)日本医業経営コンサルタント協会 東京都支部 理事
認定登録 医業経営コンサルタント

永瀬 隆之 先生

セミナー時間 約150分(グループワークに合わせて一緒にワークをしていただく箇所があります)
定員 500名(先着順)
対象 看護管理者、管理職、チームや部署のマネジメントにおいて、人材育成や後輩 指導を求められる立場の方
視聴環境 スマートフォン、PCからのWEBアクセス(ZOOMは不要です)
費用 費用: 4,400円(税込)
 ※有料のセミナーとなります。レジュメ(PDF)、受講証明書付き
申込締切 2024年4月22日(月)23:59