セミナー情報

セミナー詳細

【大阪】『エキスパートナース・フォーラム』2013 症例でわかる!院内トリアージのためのアセスメントと緊急度判定【照林社/エキスパートナース】

2013/06/02~2013/07/02大阪オーバルホール 大阪市北区梅田3-4-5 TEL:06-6346-8351

院内トリアージは、各医療機関の院内トリアージ基準に基づいて専任の医師
または専任の看護師によって患者の来院後、速やかに患者の状態を評価し、
患者の緊急度に応じて診療の優先順位付けを行うものとして、
診療報酬の評価がつきました。

現在、多くの病院でトリアージナースの養成に取り組み始めています。

いま必要なのは、初期救急・二次救急の病院でのトリアージの標準化と
トリアージナースの質の確保をどう行うかです。そこで、このセミナーでは
「緊急度判定」のためのトリアージの基礎知識を習得し、
さらに、いくつかの実際の症例・実演で「身につく」トリアージの方法を紹介します。

【プログラム】

9:00
開場・受付

9:25
オープニング

9:30〜10:30
講演1
トリアージナースの役割と院内トリアージの流れ
一般病院でのトリアージの進め方(ビデオ講義含む)
講師:山勢博彰先生(山口大学大学院医学系研究科教授­)

10:30〜10:40
休憩

10:40〜12:30
講演2
症状別アセスメントのポイントと緊急度判定
講師:濱元淳子先生(日本赤十字九州国際看護大学)

12:30〜13:30
昼食・休憩(お弁当をご用意します)

13:30〜15:00
演習1
主症状によるアセスメントと緊急度判定の実際:紙上ケースを通して
講師:山勢博彰先生
濱元淳子先生

15:00〜15:10
休憩

15:10〜16:40
演習2
トリアージの進め方の実際:実演を通して
講師:三上剛人先生(吉田学園医療歯科専門学校救急救命学科副学科長)

16:40
クロージング

※講演内容などについては変更になる場合がございます。

このセミナーをお気に入りに追加
ジャンル選択へ戻る

会員登録はこちらから

質問する

Q&A カテゴリー

  • 透析ケア
  • 口腔ケア
  • フットケア
  • 感染管理
  • 胃瘻(PEG)ケア
  • 褥瘡ケア
  • 認知症ケア
  • 摂食・嚥下障害者ケア
  • その他

西山順博先生のWEB動画セミナー カテーテル・漏れ・スキントラブル PEGのアセスメントと対応実務を症例画像つきで解説!

照林社セミナー
アンフィニBooks
訪問看護支援協会
照林社
ビデオ・パック・ニッポン
ラフィネ採用
モバイルサイト