セミナー情報

セミナー詳細

【福岡】第8回日本慢性看護学会学術集会【日本慢性看護学会】

2014/07/05~2014/07/06ホテルマリターレ創世久留米 福岡県久留米市東櫛原町900

テーマ:EVIDENCE-BASED PRACTICEを求めて

慢性疾患患者が長期的な療養生活を営む上で、看護職はどのような支援をするべきかについては模索が続いています。1990年代からエビデンスに基づく医療が急速に進められてきました。
看護現場でのエビデンスに基づく活動は、日本ではまだこれからの取り組みのように思えます。

会 長:松尾ミヨ子
(聖マリア学院大学大学院看護学研究科長)

日 時:2014年7月5日(土)、6日(日)

参加費
・事前申し込み(平成26年5月23日まで)
 会員9,000円
 非会員11,000円
・当日受付(平成26年5月24日以降)
 会員10,000円
 非会員12,000円   
・大学院生8,000円一般学生(学部・専門学校)3,000円

・懇親会費5,000円

・お弁当1個1,000円 (7/5、6両日注文可能です)
・ランチバイキング 1回1,000円(7/5、6両日注文可能です)

運営事務局
聖マリア学院大学 看護学部
福岡県久留米市津福本町422
E-mail:mansei2014@st-mary.ac.jp

このセミナーをお気に入りに追加
ジャンル選択へ戻る

会員登録はこちらから

質問する

Q&A カテゴリー

  • 透析ケア
  • 口腔ケア
  • フットケア
  • 感染管理
  • 胃瘻(PEG)ケア
  • 褥瘡ケア
  • 認知症ケア
  • 摂食・嚥下障害者ケア
  • その他

西山順博先生のWEB動画セミナー カテーテル・漏れ・スキントラブル PEGのアセスメントと対応実務を症例画像つきで解説!

照林社セミナー
アンフィニBooks
訪問看護支援協会
照林社
ビデオ・パック・ニッポン
ラフィネ採用
モバイルサイト