セミナー情報

セミナー詳細

【東京】人工呼吸中の患者管理のポイント【イーナス】

2015/02/21日本赤十字社ビル 201大会議室 港区芝大門1丁目1−3 日本赤十字社ビル 1F

驚くほど簡単に,そしてシンプルに人工呼吸管理のコツを指導します

【POINT】
★「酸素化」「換気」「呼吸仕事量」の評価・調整を理解する。
★「気道抵抗」と「コンプライアンス」の2面性を理解する。
★基本的なモードの適応と選択基準を理解する。
★グラフィック波形の正常・異常の判断ができるようになる。

看護師の苦手なME機器の一つに人工呼吸器があります。
クリティカルケア領域では頻繁に使用する機器でありながら,体系的な教育を受ける機会が少なく,OJTや独学での習得には多くの時間を要します。

このセミナーでは,モードの設定やグラフィックの見方,アラーム対応,鎮痛・鎮静などの人工呼吸管理に欠かせない大切な知識や技術について,看護師がつまずきやすいポイントを熟知した力丸先生から初学者にもわかるよう丁寧にご解説いただきます。

指導講師
古川 力丸 先生
(医療法人弘仁会板倉病院 救急科部長)

参加料金: 12,000円(税込・資料つき)
時間:10:00 ~ 11:00

★お問合せ★
e-nus(イーナス)
TEL:042-444-3810

このセミナーをお気に入りに追加
ジャンル選択へ戻る

会員登録はこちらから

質問する

Q&A カテゴリー

  • 透析ケア
  • 口腔ケア
  • フットケア
  • 感染管理
  • 胃瘻(PEG)ケア
  • 褥瘡ケア
  • 認知症ケア
  • 摂食・嚥下障害者ケア
  • その他

西山順博先生のWEB動画セミナー カテーテル・漏れ・スキントラブル PEGのアセスメントと対応実務を症例画像つきで解説!

照林社セミナー
アンフィニBooks
訪問看護支援協会
照林社
ビデオ・パック・ニッポン
ラフィネ採用
モバイルサイト