セミナー情報

セミナー詳細

【京都】ストーマケア徹底習得1日研修(実習あり) 【洛和会ヘルスケアシステム アールプランニング 】

2016/01/30京都府医師会館 5階(京都府医療トレーニングセンター) 講義室 京都市中京区西ノ京東栂尾町6

「ストーマ患者のケアと管理 ~患者さまの気持ちに寄り添ったケアを行うために~」 

ストーマの基礎知識の再確認をはじめ、入院中~在宅療養中に起こる造設前・後のケア、ストーマ装具選択のポイント、トラブル発生時の適切な対応と管理について学びます。
グループごとの症例検討や実習を交え、アセスメント力と対応力を磨きます。
実践スキルを1日かけて徹底習得しましょう! 

◇ポイント◇ 
1.基礎~応用までの実践スキルを徹底習得 
2.トラブル発生時の「なぜ?」を理解し、対応力を高める 

時間:午前10時~午後4時30分
(受付開始:午前9時30分~)
※昼休憩:正午~午後1時 ※昼食は各自でご用意ください

定員: 32人(申し込み先着順)

対象:
病棟や介護施設に勤務し、ストーマケア経験のある看護師・准看護師
(本セミナーに興味がある看護師、訪問看護師も可)

講師: 伊藤 洋子
(皮膚・排泄ケア認定看護師・洛和会音羽病院 看護部 看護部長室 師長) 

受講料 お1人さま:9,800円(実習備品代込み/税込)  
※お得な割引制度あります。 ※学生割は複数割・団体割との併用可。割引率は最大20% 

プログラム
1.ストーマの基礎知識 ・ストーマが必要な疾患について ・ストーマ装具の種類と特徴 ・知っておくべき社会保障制度の知識 
2.ストーマ造設前のケア ・術前オリエンテーション ・ストーマサイトマーキング
3.ストーマ造設後のケア ・術直後の観察ポイント ・ストーマ装具の選択のポイント ・ストーマ周囲皮膚のスキンケア ・退院に向けてのケア 
4.術後に起こりやすいトラブル ・漏れた際のアセスメントとケアについて ・皮膚トラブル発生時のアセスメントとケアについて ・発生しやすい合併症と予防
5.症例検討(グループワーク)・実習 ・「よく漏れます…」・「皮膚が赤くなりました…」・「赤いところが痛いです…」 など 

★お問い合わせは
洛和会ヘルスケアシステム
 アールプランニング 
TEL 075(592)4599 
(受付時間 午前9時~午後5時 (日曜・祝日を除く))
E-mail:kouhou@rakuwa.or.jp 

このセミナーをお気に入りに追加
ジャンル選択へ戻る

会員登録はこちらから

質問する

Q&A カテゴリー

  • 透析ケア
  • 口腔ケア
  • フットケア
  • 感染管理
  • 胃瘻(PEG)ケア
  • 褥瘡ケア
  • 認知症ケア
  • 摂食・嚥下障害者ケア
  • その他

西山順博先生のWEB動画セミナー カテーテル・漏れ・スキントラブル PEGのアセスメントと対応実務を症例画像つきで解説!

照林社セミナー
アンフィニBooks
訪問看護支援協会
照林社
ビデオ・パック・ニッポン
ラフィネ採用
モバイルサイト